こんにちは! コスメライターのまいてぃです。

日常のメイクに欠かせない、ブラウンアイシャドウ。

中でも、韓国の多色パレットは色や質感が多彩で、1つ持っておくと幅広いアイメイクを楽しむことができます。

今回は、口コミサイトで高評価を獲得している韓国アイシャドウパレット2つを、スウォッチつきで比較します。

(上から)CLIO プロ アイ パレット 全15色 各3740円(税込)、dasique シャドウパレット 全11色 4180円(税込)
【2022年】韓国女子の毎日メイクをチェック!

先日、クリオの商品説明化に参加し、韓国の社員の方から、韓国女子が日々どんなメイクを楽しんでいるのか伺いました。

2022年のメイクトレンドは、“ナチュラル”なんだそう!

ベースメイクのポイントは、素肌感。アイメイクは、目元に自然な奥行きを演出する囲みメイクが流行しているのだといいます。

上下のまぶたに同じトーンのカラーを何度か重ね、ラメやグリッターは控えめに。

涙袋もあまり強調しない方が、より今っぽい仕上がりになるのだそうですよ。

CLIO・Dasiqueのアイシャドウパレットを使うメリットは?

クリオとデイジークのアイシャドウパレットを使ってみたところ、以下のようなメリットを感じました。

  • きめの細かいパウダーで肌なじみがいい
  • メイクが品よくまとまる
  • 色同士が自然になじんで濁らない
  • 多彩な質感でさまざまなメイクを楽しめる

どちらのパレットも、近いトーンのマットカラーを中心に構成されています。

韓国のトレンドメイクを取り入れたい方や、ナチュラルメイクが好きな方、1つのアイシャドウをとことん使い倒したい方におすすめです。

CLIO・Dasiqueのアイシャドウパレットを比較&レビュー

コーラルよりの赤みブラウンが入っているパレット「CLIO プロ アイ パレット・012 オータム ブリーズ イン ソウル フォレスト」と、「dasique シャドウパレット・05 Sunset Muhly」を比較しました。

【質感と配色】を比較

上がクリオ、下がデイジークのアイシャドウパレットです。

クリオのパレットは、ラメとブラウンのバリエーションが豊富! 粒の大きさが異なる3種のラメと、赤み系ブラウンと黄み系ブラウンがバランスがよくセットされています。

ブラウンメイクを追求したいしたい方に、ぴったりのアイシャドウパレットです。

一方、デイジークのパレットは、配色が絶妙! 肌の延長線上にありそうなやさしいカラーが、目元の血色感や陰影をやわらかく強調します。

色を取り入れながら、ナチュラルメイクを楽しみたい方におすすめです。

【発色のよさ】を比較

続いて、各パレットの色味と質感が似ている4色を使って、発色のよさを比較!

指塗りで何度か重ねると、どちらも見たまま通りの色に仕上げがりました。

1つ前の写真の3番と7番のカラーで比較

塗り方を変えると、仕上がりに差が!

クリオのアイシャドウは、ブラシを使った方が塗り広げやすく、均一に色づきました。

一方、デイジークのアイシャドウは、指塗りでも広げやすく、より鮮やかな発色に!

ブラシを使うことが多い方はクリオ、指塗りが好きな方はデイジークが向いているかもしれません。

【大きさと重さ】を比較

2つのアイシャドウを重ねると、クリオの方が1.5倍くらい大きいように感じました。

デイジークのパレットは正方形、クリオのパレットは長方形なので、メイクポーチや収納場所にあわせて選ぶのが吉!

重さを量ると、クリオのパレットは124g、デイジークのパレットは59.3gでした。

筆者は、身軽におでかけしたい日はデイジークを、ブラシを持ち運ぶ手間を省きたい日はクリオを使っています。

【コスパのよさ】を比較

各パレットの色数と量は、クリオは10色セットで計6グラム、デイジークは9色セットで計7gです。

1gあたりの価格は、クリオは約623円、デイジークは約597円。

1色あたりの価格は、クリオは374円、デイジークは約464円。

全体の量か色数か、どちらを重視するかによって判断が分かれそうですね。

【実際にメイクした様子】を比較
毎日メイク用の上品なブラウンメイク

各パレットを使って、シックなブラウンメイクと華やかなブラウンメイクにチャレンジ!

似ている4色を選んでメイクしたところ、かなり近い雰囲気に仕上がりました。

どちらのパレットを選んでも、毎日メイクは問題なくできそうです。

イベント向けの華やかなブラウンメイク

先ほどのメイクに、各パレットの中から、パッと目を引く1色をプラスしました。

クリオは、落ち着いた色味と煌びやかなラメのコントラストが秀逸! パーティーやライブ会場のムードを盛り上げる、存在感抜群の目元が叶います。

デイジークは、目元に濡れたようなツヤ感とやわらかな血色感をプラス。女性らしさが際立つので、出会いが欲しいときやデートをする日の頼もしい味方になりそうです。

CLIO・Dasiqueのアイシャドウパレットはこんな人におすすめ!

クリオとデイジークのアイシャドウパレットは、それぞれ以下のような方におすすめです。

【CLIOアイシャドウパレットはこんな人におすすめ】

  • 色んなブラウンメイクを楽しみたい
  • アイシャドウはブラシで塗ることが多い
  • どちらかといえば大人っぽいメイクが好き

【Dasiqueのアイシャドウパレットはこんな人におすすめ!】

  • 色を取り入れたナチュラルメイクが好き
  • アイシャドウは指で塗ることが多い
  • どちらかといえば愛らしいメイクが好き

お得に試したい方は、Qoo10 メガ割りもチェックしてみてくださいね。

まいてぃ

ズボラでコスメ好きな30代♡楽してキレイになれるアイテムを追求中です。人気&新作のコスメから、まだ世に広まっていないちょっとマニアックなコスメまで気になるものはなんでも試してみたい!

価格やブランドの知名度にこだわらず、本当にイイと思ったもの、みなさんに知って頂きたいものを投稿します♡

ここ最近、一気に現れた‟大人の肌悩み”と格闘中!

【美容系の取得資格】日本化粧品検定1級/コスメコンシェルジュ
【所属】美的クラブメンバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。