こんばんは♡まいてぃです!

レヴール様から商品をご提供頂き、2週間ほど使用。シャンプー&トリートメントを使うだけで、うるうるサラサラの髪に仕上がり、感動しました。

日々の忙しさに追われ、なかなか行き届いた髪のケアができないという方におすすめ◎。植物由来の成分で、髪のケアと同時に頭皮ケアまで叶う優れものです。

美しい仕上がりと、香りの良さに感動♡ananモテコスメ大賞2021に輝いた理由がよくわかる、秀作です!

レヴール スムースアンドモイストシャンプー スムースアンドモイストトリートメント reveur
レヴール スムースアンドモイストシャンプー/トリートメント
各500ml 1500円(税抜)

【詳しくはコチラ】http://reveur-hair.com/

簡単に健やかな髪に!特別なケアは不要です

普段通り、お風呂でシャンプー&トリートメントを使った後、ブローをした状態。ヘアケア製品や、ブラシも使っていないのに、するんとまとまりました。

おまけに、天使の輪っかまで出来てる!タンパク質が、髪に与える影響の大きさに驚きました。

きちんとお手入れしているのにヘアケアに手ごたえを感じられないという方は、髪がタンパク質不足に陥っているのかもしれません。

レヴール スムースアンドモイストシャンプー・トリートメントって何がスゴイの?

レヴール スムースアンドモイストシャンプー

引き締まったボディや、健やかな肌づくりに欠かせない‟タンパク質”。髪もほとんどがタンパク質で出来ていることは、ご存じですか?

レヴールは、髪の80%が‟タンパク質”で構成されていることに着目。髪のタンパク質に働きかける‟フィトプロテイン(植物性タンパク質)”配合のシャンプー&トリートメントで、髪本来の美しさを引き出します。

日常生活の中でダメージを受けた髪は、スカスカの状態に。‟フィトプロテイン(植物性タンパク質)”が、隙間を埋めように吸着し、髪の1本1本までしっかりと補強・補修します。

レヴール スムースアンドモイストトリートメント

タンパク質で満たされた髪は、ハリ・コシのあるしなやかで心地いい手触り。私のようにねこっ毛で髪がペタンコになってしまう方や、髪のハリ・コシの低下を感じている方の味方になってくれそうです。

さらに、適度な洗浄力で髪や頭皮を守りながら、やさしく洗い上げる「アミノ酸清浄成分」「植物性石けん洗浄成分」を採用。大切な髪や頭皮に、なるべく負担をかけたくないという願いも叶えます。

そのうえ、髪と頭皮をケアする、天然植物由来成分を2種類配合。植物が自身の身を守るために出す「フィトケミカル(植物性化学物質)」と、頭皮の状態を穏やかに保つ「植物幹細胞」の力で、生き生きとした髪と健やかな頭皮に導きます。

レヴール スムースアンドモイストシャンプー・トリートメント、実際に使ってみた!

まずは、シャンプーからお試し!ベルガモット&ジャスミンの甘く爽やかな香りにうっとりしてしまいます。

なめらかでクリーミィな泡が、髪をやさしく包み込み、マイルドな洗い心地。泡切れもよく、スッキリ洗い流すことが出来ました。

続いて、トリートメントをお試し!こちらも、とってもいい香りがして癒されます。

クリームのような濃密なテクスチャーが、なめらかに広がり、髪をしっかりコーティングしている手ごたえが!ベタつきやヌルつきが残らず、しっとりとした洗い上がりでリフレッシュできました。

効率よく髪&頭皮ケアが叶う!香りの良さも◎

シャンプー&トリートメントをするだけで、ウルウルさらさらのツヤ髪に!日常のルーティンの中で、髪&頭皮のケアが叶うので、楽してキレイな髪を手に入れたいワガママな夢を叶えます。

ジャスミン&ベルガモットの香りも高ポイント!甘すぎない上品な香りがさりげなく続くから、シェアコスメにもぴったりです。

夫と一緒に使っているのですが、夫の髪が香るたびに「私の髪もこんなにいい香りなんだな♡」とニヤニヤ。大好きな人と、お揃いの香りに包まれる幸福感も味わうことが出来ます。

簡単に美髪が手に入るだけではなく、いい香りが日常にさりげない喜びを与えてくれるシャンプー&トリートメントです。

まいてぃ

ズボラでコスメ好きな30代♡楽してキレイになれるアイテムを追求中です。人気&新作のコスメから、まだ世に広まっていないちょっとマニアックなコスメまで気になるものはなんでも試してみたい!

価格やブランドの知名度にこだわらず、本当にイイと思ったもの、みなさんに知って頂きたいものを投稿します♡

ここ最近、一気に現れた‟大人の肌悩み”と格闘中!

【美容系の取得資格】日本化粧品検定1級/コスメコンシェルジュ
【所属】美的クラブメンバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。