2020年9月4日、KANEBOから新作のリキッドファンデーションと化粧下地が発売されます。

(左から)フュージョンフィット ウェア 全8色・30ml・6000円+税、パフォーミング ドロップ(ラディアントブラック、バイブラントレッド、ミスティホワイト) 全3色・25ml・3000円+税 

肌そのものを綺麗に見せるスキンカラーウェア「フュージョンフィット ウェア」と、肌印象を自在に操る下地「パフォーミング ドロップ」がお目見え。

2つを混ぜて使うことで、肌の色だけでなく質感までもコントロールし、透け感もアップ!

カスタムすることで表現の幅を広げ、個性豊かなベースメイクを叶えます。

腕に色出ししてみると、こんな感じ↓

(上から)フュージョンフィット ウェア (オークルC)、パフォーミング ドロップ(バイブラントレッド、ラディアントブラック、ミスティホワイト)スウォッチ 

下地の色がヴィヴィッド!!!

下地のカラーといえば、パステルカラーのピンク・イエロー・ブルーあたりが主流ですよね。

真っ赤&真っ黒の下地はインパクトがあり、度肝を抜かれました(驚)

「フュージョンフィット ウェア」は、美容液のようなしっとりとした質感でメイクと同時にスキンケアをしているよう。みずみずしい艶感にうっとり♡

実際に、「フュージョンフィット ウェア」と「パフォーミング ドロップ」を混ぜて使ってみると…

フュージョンフィットウェア1プッシュに、パフォーミングドロップ3滴をミックス

もとの肌色の延長線上のような印象で、違和感なし!どのカラーも肌に馴染んで、浮きませんでした。

通常のファンデーションのように「上から色をのせてアラをカバー」するのではなく、「もとの肌色を生かしながら、美しさを引き立てる」という印象。テクニック&手間なしでも、素肌美人に見えちゃいます。

とっても自然な仕上がりなのに、各カラーで印象の違いをしっかりと出せているところに感激!カメラアプリでフィルターを変えるように、肌の印象を自在に操ることが出来ます。

イメージ画像

血色感を演出し肌を美しく見せる「色(5Rレッド)」、肌と一体化するようななめらかで心地よい「感触」、にじむ光を感じさせるような明るくいきいきとした「仕上がり」をベースに商品設計しているというKANEBO。

KANEBOの「らしさ」がギュッと凝縮された、画期的かつ機能的なアイテムでした♪

まいてぃ

ズボラでコスメ好きな30代♡楽してキレイになれるアイテムを追求中です。人気&新作のコスメから、まだ世に広まっていないちょっとマニアックなコスメまで気になるものはなんでも試してみたい!

価格やブランドの知名度にこだわらず、本当にイイと思ったもの、みなさんに知って頂きたいものを投稿します♡

ここ最近、一気に現れた‟大人の肌悩み”と格闘中!

【美容系の取得資格】日本化粧品検定1級/コスメコンシェルジュ
【所属】美的クラブメンバー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。